夏ですね…毎日暑いです。
とはいえ、とても良い季節!楽しんでください。
さて、わたくしモバチャネ。これまで、dtab Compact d-02H推しだったわけですが、この度タブレットを買い替えたのです。
はい、今回もdtabです。新しいほうのdtab Compact d-01Jです。

NTT docomoから購入すれば、月サポあったりして良いんですけど枠がないため白ロム購入です。
ネットで22000円くらいでした、dtab Compact d-02Hが7000円買取してもらったので、差し引き15000円。
欲しかったので個人的には満足してます。

dtab3
画像:d-01J前面
液晶周りの縁取りが消えすっきりし、液晶が大きくなりました
幅はd-02Hと変わってないようです

dtab2
画像:d-01J背面
iPhoneのDラインみたいなカメラ部分の樹脂がチープですが、シンプルでアルミ感が好印象



外観は、アップル製品ライクな感じ(笑)で基本的にシンプルになっています。
右側面に音量のボタンと電源ボタンがあります。
iPhoneでいうとホームボタンの位置に、備えられた指紋認証ポートはボタンに見えますがボタンではありません。



dtab1
画像:ポートが備えられ指紋認証が利用できる
買い替えの後押しポイントになりました
指紋認証だとロック解除がラクです


前モデルdtab compact d-02Hとの比較ポイント

・液晶のサイズが8.0インチから8.4インチに
・液晶の解像度が1200×960から1600×2560へ!
・インカメラが200万画素→800万画素に!
・microSIMからnanoSIMに!
・RAMが2GBから3GBに!
・重さが345gから325gに!
・厚みが7.9mmから7.3mmに!
・電池容量が4650mAhから4980mAhに!
・Android 6.0(7.0に対応予定)

RAMが物足りない、との声もあるようですが余程負荷のかかるアプリ、作業を求めなければ十分なレベルなのではないかと思います。
個人的には、音楽を聴く・動画ストリーミング(YouTube、Abema)・ウェブサイト閲覧・電子書籍といった感じでエンタメタブレットとして使うので特に問題ないかなと。
それよりフルセグ付けてくれる方が嬉しいです。



dtab4
画像:液晶はWQXGA(1600×2560)と高解像度となっている



気になる音質は?
モバチャネがd-02Hを強く推した理由の一つがタブレットとしては、想像以上の迫力を表現するステレオスピーカーの音でした。
新モデルではどうなった?と思ってらっしゃる方も居られると思います。
安心してください、今回もSmartPAシステム、SWS2.0そしてharman / kardonのサウンド補完システムの採用により圧縮音源であっても高品質な音楽を楽しめます。
重低音、臨場感・高音質補完を実現。
気に入ったプレイヤーを選び、好みのイコライザーでもっとカスタマイズして聴くのも良いですね。



新しいdtabで楽しんで行きたいと思います。